スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pagetop ↑

こちらのblog、終了します。

2017.02.13(Mon)

『未分類』 Comment-Trackback-
今朝、お庭の花壇に小さなクロッカスの黄色い花芽が顔を出していました。
春ですね♪

最近instagramをはじめました。
みなさんがおっしゃるとおり、あまりにも便利なもので、
ついつい、そちらばかり更新してしまいます。

instagramのほうも、こぎんと読書と、ふたつ作っていて、
読書記録のほうは、前の日の夜に子どもたちへ読み聞かせした絵本のことなど、結構些細な本一冊のことでもこまこまと書けてしまうのと、
本好きな方々からの情報がどんどんが入ってくるのとで、次はこれを読もう、あれを読もう、とついつい、楽しんでおります。

今までこちらではたらたらといろいろなことをつづっていて、
実はhitoharico通信よりもここが大すきだったのですが、
読みに来てくださる方も少ないのだし、わたしもいくらマメとはいえあれこれできはしないので、
いろいろ考えた末、ここを閉じようと決めました。

ひとまずは場所は残して、今後の更新はこちらではしないのと、
コメント欄を閉じさせていただくだけですが、
そのうちには、きれいに消すことになるかもしれません。

本の記録は、こちらでマメマメと更新しようと思います→

たいへんお世話になりました。
Rさん、Wさん、Aさん、Sさん、Fさん。
コメントを書いてくださった方へ、あらためて、感謝のきもちでいっぱいです。
ありがとうございました。

komado**

スポンサーサイト

pagetop ↑

『すべての人に石がひつよう』

2015.12.13(Sun)

『未分類』 Comment(0)Trackback-
すっかりブログから遠ざかってしまいました。

ちょこちょこと用事がある上に、ここのところ気持ちのほうも忙しかったです。
先週はなんていうか心がつかれてしまったというか、ふさぎこんでしまうというか、
3日ほど続いて、
このままじゃまずいかもしれない、と思っていたところを、
やっぱり友だちの言葉とか、ちょっとしたことで救われて、今週は復活しています。

若いころはこんなことがよくあったような気がするのですが、
ここ10年は珍しいです。
心のもろさは、やっぱり自分の中に残っているものなんでしょうか、
でも、。
きっとみんな、自分の心のもろさと闘いながら日々をやっつけているんですよね。
自分ばっかり、ふさぎこんでいられない!もう12月ですね。


今月読んだ本です。

 isi.jpg
   『すべての人に石がひつよう』


もともとおじゃる丸のカズマくんみたいに、その辺に落ちている石ころがすきなうえ(あ、ドン引きしないように!笑)、
その流れなのか博物館に行く機会が多かったからなのか、今年は鉱石にはまった一年でした。

いくつか「自分の石」を持ちました。
その辺でひろったものもあるし、数百円で買ったものもあります。
石なら何でもいいというのではなくて、
なんとなく、自分にピンとくる「石」、というのがあって、
重さなのか、持った感じなのか、平べったさなのか色なのかよくわからないのだけど、
そういう、「自分の石」に出会える10のヒントが書かれている絵本です。

下の子にはまだまだ寝る前に本を読んであげているのだけど、
上の子小3女子には最近なかなか本を読んであげていなくて。
でも、こんなのすきかな、と思って2人に読んでみたら、2人はもちろん、
私も大すきな本になりました。

石は、小さな地球なのだと、本には書かれています。
石は、地球が誕生して以来ずっと長い旅をしてきてここにある。いろんなことを知っているって。
でもそういう地学的なことのほかに、
とちゅう、自分の石をさがすとき、誰かほかの人の意見を聞いたりしてはいけない、自分で見つけなくてはいけない、
というフレーズが出てきて、
ん?「石」って、「意思」?自分の中の「根っこ」の部分のことを言ってるの?と、
深読みしたくなるところもあります。
詩のような文章と、アートな絵も、私にはまっすぐ届いて、いい時に出会うことができました。

「すべての人に石がひつよう」
最近の私の中のじゅもんです。

ほかにはきちんと読んだ本は今月はなく、
だらだらと、『猫村さん』を読んでいました。(コミックです。)
今さらの、猫村さん。
ねこなのに完璧に仕事をこなす家政婦・猫村ねこ。
ご奉公にあがっているお宅の家庭事情にどうしても首を突っこんでしまう、素直でまじめで情にあつい猫村さん。

 nekomura.jpg

とってもかわいくて、癒されています。
最初は図書館で借りていたのですが、パパもドはまり中で、お小遣いでどんどん買ってきてくれるので(笑)
心の中でうきうきしながら待っています。
(パパの帰りを待っているのではなく、『猫村さん』を買ってきてくれるかでウキウキしている。おいおい。)
ただいま5巻まで読破中。今のところ8巻まで出ているのだけど、読み終わるのがもったいないくらいかわいいです。


そんな家政婦の猫村さんを見ていると、
毎日の家事もこんな風に鼻歌歌いながら楽しめばいいんだ!と思えたりします。

主婦的には、大掃除の時期ですね…。


毎年、どうしてもしないと気が済まない大掃除。
今年は今のところ、
キッチンのIHの焦げ付きをぴかぴかにしたのと(今年こそガラストップを置く決意!)
なべややかん、流し台などのステンレス類、
それと大物の換気扇をやっつけました。
もうあまりモチベーションはないのだけれど、お風呂はやっぱりやりたいな・・。
それより納戸の中を整理しようと、家族からの要望も出ています(誰からだれへ?)

今年も残り半月!みなさんお風邪などひかれませんよう。

komado**

pagetop ↑

月曜恒例~週末のこと

2015.02.02(Mon)

『未分類』 Comment(2)Trackback-
今週末は主人が社内旅行で松島へ。

なので娘2人と私で、好き勝手に過ごしてました。
図書館に行ったりピアノを弾いたり。
下はおままごと、上は絵を描き、たまにお外で一輪車。
私は常備菜をぽこぽこつくって。

そんな土曜日、ママ友だちからメールが入り、
「美術展行った?ピィチクちゃんの作品が展示されてたよ~。」と。

美術展? わたし すっかり忘れてました。
そういえば学校からのプリントにあったような。

この辺り数校の小中学校の図工・美術作品のなかから、
いくつか展示される毎年の展示会です。

あわてて場所を調べて行ってきました。

この展示会、昨年は忘れず行ったのだけど、
小学生の図工作品は夢があり、
中学生の美術作品は完成度がすごく高くてとても楽しい^∇^

美術展2015


ピィチクのは粘土でつくった「グアナコ」という動物?が展示されていて、
見事、金賞の札が貼ってありました。
とっても地味~~~な作品だったけど、
「ゴッツゴツグアナコ」、という題名通り、
男子顔負けのゴッツゴツな動物がそこに(笑)

「イグアナだね♪」って言ったら、
ピィチクに、「かわいい犬だよ。」と訂正されました。失礼。

家に帰ってから、
「ところでグアナコってなに?」って検索してみたら、
らくだみたいな馬みたいなラマみたいな・・
まつ毛のかわいい、とっても温和そうな動物でした。そうなのね。

ピィチクの「グアナコ」の写真にはピィチクも一緒にうつしてしまったので
(しかも不機嫌顔。お母さんこんなところで写真撮ってくれるな、という顔^^;)
画像に載せられないのですが。

仲良くしてもらっている上記のお友だちも色鮮やかな版画で金賞をとっていて、
うれしい美術展でした。
中学生の作品もすごく面白く、刺激的でした。

家に帰って、「なにか工作したくなってきちゃったね」ってことになり、
そいうえばこの間、谷中で買ってきたハンガリーのモールキットがあったジャン、ということになり、
つくりました。

  モールの羊

羊です(笑)

モールを数本使って、折り曲げて形にします。
小さいほうは私と下の子パァチクとで作りました。
大きいほう(といってもすごく小さな作品です。大きいほうでマッチ箱を横にたてたくらい)は、
長女ピィチクが一人でつくれたほど簡単!

お店の人→谷中・BISUCUITさん
が言っていたとおりだよ。
よかった&つくるのとっても楽しかったです^∇^

いろいろ他の動物もつくってみたいけど、
これはハンガリーモールといって、
普通のモールよりもふもふしていて密度が高くてしっかりしてる。
ハンガリーモールだけで売ってないか、調べてみようっと♪

という、週末でした。

そして本日2月2日、
日本ヴォーグ社さんより、こぎん刺しの本が発売されました。
わたしのこぎんボタン(北欧風バージョン)を表紙にしていただいております**

  
かわいいこぎん刺しかわいいこぎん刺し
(2015/02/02)
不明

商品詳細を見る
  


担当の編集さんは私の昔のブログも読んでくださり、
その中からの作品も選んでくださいました。
また詳しいことはhitoharico通信にて、お話しさせていただこうと思います。

また一週間はじまりましたね。
心の痛むニュースにつらくなりますが(私はますますテレビを見たくなくなります。)
すこしでもよい週になりますように。

komado**

↓いつも拍手ボタンを押してくださる方に感謝です。
  みなさんおっしゃることですが、ほんとう更新の励みです**ありがとうございます(深々とペコリ)


pagetop ↑

2015年はじまりました

2015.01.07(Wed)

『未分類』 Comment(2)Trackback-
2015年、あけましておめでとうございます**

みなさまの年越し、いかがでしたでしょうか。
雪空のところもあったと聞きます。

新しい年がゆるるゆるると動きだして、
なんとなくこころもはやります。

  ヒツジ2015

わたしはというと、
年越し、家族みんなですき焼きを食べながら紅白を楽しみ、
温かい年越し蕎麦もわけあって食べて、
3が日はそれぞれの実家にご挨拶。

(元旦はパパは当直勤務で終日不在ではありましたが)、
無印の福缶買いにこどもたちと並んだり、
近所へ初詣に行って恒例のおみくじをひいたり、
義妹が昨年末の26日に二人目を無事出産したので
そのお祝いをしたり・・・、
甥っ子とうちの子たちとUNOをして過ごしたりして、
楽しくにぎやかに過ごしていました。

ところが3日の夜に「パパが」発熱。39度超え。
翌日休日当番にかかってみたらばインフルエンザのA型で、
え~ッッと思っていたらあれよあれよと
私も39度超え。
夫婦そろってまるっと二日、泥のように寝込んでしまいました。

パパは今日から復活して出勤していきましたが
私はいまだに白いお粥しか食べられなくて、
今日の夜あたり、うどんとか雑炊くらいにレベルアップしたいなと思ってます。
胃だけはつねに強かったのに、
情けないです。

トホホな年明けになってしまいましたが、
いい一年になるよう、がんばっていきたいな。

ちなみにおみくじは人生初の大吉でした!

 大吉

このときはいい一年になるぞ~~って、わくわくしていたんだけどな~^^;
朝日が昇るような運勢でしょう、って、
健康、まったく問題なし、って、
神様の思わせぶりったらひどいわ(グスン)


そんなはじまりですが、
どうぞ今年もよろしくお願いいたします。

今年から、こちらのブログをメインに、コメント欄も
開けさせていただこうと思っています。
もちろん今まで通り、
読みにきてくださるだけで大丈夫です。

私も、お返事も更新も、自分ペースですので、
みなさんもお気づかいなく**

まずは明日から、
ためてしまった家事など、
胃を取り戻しながら片づけていきます。

pagetop ↑

▼ プロフィール

komado**

Author:komado**
2人姉妹の母komado**です。

カタリ、コトリ、と小窓のとびらをときどき開けて、
日々のことを 綴っていきます。

※2015年~児童書の作家として活動しています。

※こぎん刺しの活動記録はこちら→☆hitoharico通信にて

ねこの風つくり工場
 
偕成社より 『ねこの風つくり工場』

528500.jpg

風つくり工場 第2弾 
 ~『工場見学のお客さま』

ねこが工場で風をつくっているお話です。
小学校中学年~



 

▼ カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ カテゴリ
▼ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

▼ リンク
▼ ありがとうございます**
▼ 検索フォーム

pagetop ↑

Copyright © 2017 komado** all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。