スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pagetop ↑

ふるカフェ系 ハルさんの休日

2016.04.15(Fri)

『着物のこと』 Comment(0)Trackback-
この春は、着物を着る機会がたくさんありました。

子どもの卒園、入学、では淡い萌緑色の色無地に、古いタンスからいただいた帯で参加してきました。

すっかりここでお話する機会がなくなっていましたが、
今もずっと、週に一度の着付け教室に通っています。もう3年?4年?くらいになるのかな?
その毎週の練習でも、家で着てみたりするときも、袋帯もばっちり!できていたのに、
いざ、今日はきれいに着る本番の日!と思ったら頭が真っ白になってしまって、、
結局お友だちに駆けつけてもらいました・・・(本番に弱い、弱すぎる。情けないな~。)
でも入学式のほうはお昼からの開催で時間的、気分的、に余裕もあったし、
襟やおはしょりなど、納得いく姿で着て参加することができました。

下の子の学年は着物を着てくるお友だちやお母さんたちがたくさんいて、それほどうかないでいられたのもよかったです。

そのほか、地元行田市がNHKのEテレの番組『ふるカフェ系 ハルさんの休日』に出ることになり、
そのお手伝いでも、着物を着る機会がありました。

行田の産業・足袋に視点を合わせた内容らしく、
きものこすぎさんとのご縁で、
「着物と足袋を楽しむゆきすがりの地元民役」でのお手伝いでした。

   DSC_0089.jpg

こちらは普段着の木綿に柄足袋で。

第一話の大磯編を見ましたが、渡部豪太さんがいい味出していて、雰囲気のある番組でした~。
大磯も楽しそうです!
行田編は5月18日オンエアだそうです。
一度行田を訪れたことがある方は楽しく見ていただけると思います。
あの場所も、あそこも、出てきます^∇^
わたしも楽しみです。(どうか私はうつっていませんように(> <)ほんとにほんとに!汗)

と、まだ春休みのときの話をしているのですが^^;、
じっさいには新学期が始まり、一週間が経ちました。

子どもたちも毎朝はやく出て行ってしまうので、
念願だった朝のお散歩をはじめてみています。続くかわからないのだけど、今のところ楽しいです。
実家の母が転んだはずみで手を骨折してしまったので、ちょこっとお手伝いに行ったりも。
(相変わらずとても元気で、お互いべらべらしゃべって父にうんざりされて帰ってきます。)

お庭のことも何とかしたいし、春物冬物の整理もしなくちゃいけないな~。
仕事のことも、あいかわらず悶々と考えるところはあるのだけれど、まあ、なりゆきを見ながら、
しっかりしっかり。

komado**

スポンサーサイト

pagetop ↑

最近の着物**~こぎんの帯♪

2015.04.20(Mon)

『着物のこと』 Comment(4)Trackback-

先週の金曜日からもう何クール目かな?
春のクールの着付け教室、はじまりました。

もう自分で着られるようになった、と、言える!と思うんだけれど、
やっぱり慣れるのが一番なのと、
なにより教室のみんなに会いたい(笑)

会って、着物のことやこどものことや家族のことや家事のことなどを
あれこれと笑いながらお話しするあの時間が楽しくて、
また申し込んじゃいました♪

こんなことを言ったら教室のみなさんに怒られちゃうかもしれないけれど、
世代のちがう女の人とお話しするのが、すごく新鮮です。
もう子育てにひと段落ついている方や、
真っ最中の方、まだまだこれから、の方などいらっしゃるのですが、
みんな輝いていて、わたしもあんな50代になりたいとか、思わせてくれます。
(歳まで書いて、本当に失礼な私ですこと^^;)

ふだんは、なにかのグループで群れるのは苦手な私なのですが、
そんなわけで、毎週の金曜日を楽しみにしています。

そんなわけで今日はちょこっとお着物の話。


ついこの間までは、こんな↓ウール
(ウールというのは冬のふだん着物です。着物の格で言うと一番下です。
昔のおばあちゃんたちはふだん家の中でこんなウールを着ていたんだろうと思われる。)、、
などを、着てました。

   ウール 黒×赤

母の箪笥からもらってきたもので、
なんと、黒×赤!!
私が着るとなんか田舎くさ~くなってしまうのですが^^;
周りには「思っているよりイケている」(←たぶんほめ言葉・・)
「そんなに悪くない」(←これもほめ言葉の種類?)、と言われ、
その気になって写真撮りました(笑)

化繊の長羽織(プレタ)をはおっています。
帯はヤフオクで激安だったもの。

母の着物は裄も丈も小さいのだけれど、
161~2センチの私、156センチしかないこれも着れました。
というか、丈が短いくらいが着付けしやすいような感じしてます(この感じ方はその人によるらしいですが。)

で、上のは冬の着物で、
先日の金曜日は着付けしていると顔が真っ赤になってしまうくらいぽかぽかの陽気で、
家からこんな風に合わせたもの↓を着て行きました。

  着つけ17

昨年の5月あたりからやたら着ているミント色の片貝木綿に、
麻(だから本来は夏帯ですよね・・)のこぎん帯!!
黄色い帯あげはいただきもの(ありがとうございます)でこれも夏のものだそうです^^;

足袋は行田の「足袋蔵ミュージアム」に布を持ちこんでつくってもらったオリジナルのドットの足袋♪

半襟の写真を忘れましたが、足袋に合わせて、白黒の市松の襟を合わせました。
いつも白襟だったので、柄襟にしただけで、これっておしゃれなんじゃないかという錯覚が(笑)

着物の色と帯締め(真ん中の紐)の色があまりにもどんぴしゃで合っているのがちょっとどうなのか?
どういうのが野暮でどういうのが素敵なのか、いまいち判断つきません^^;
(おしゃれに疎いもので。)
帯留めは組紐で手づくりしてみました。

こぎんの帯!かわいくないですか??
ネットで安く発見しました♪
安いので、もちろん締め心地にはいろいろと文句も出てしまいますが、
気にいっています。
自分でもこんなのつくってみたい!!
この図案もそのうちになにかに刺してみたいです。

こういったふだん着物にぴったりのこぎんの帯留めも作りました。

5月の16・17日に行われる『行田蔵めぐり・まちあるき』のイベントに並べる予定です。
hitoharico通信に紹介してみました。

お持ちのお着物に合いそうなお色がありましたら、ぜひ♪

komado**



pagetop ↑

着物でランチ**

2014.12.08(Mon)

『着物のこと』 Comment-Trackback-
今日も霜の降りた寒い寒い朝でした。
7時15分、
「行ってきます」と言った子どもの口から、白い息がはあっと出て、消えました。

週末は地区活動で、
子どもたちは公園の枯れ葉集め。
お昼には恒例のお餅つきがあって、
きなこ餅、からみ餅、おしるこなど、近所のみんなで割り箸もって、いただきました。
おもち、つきたてでもちもちとおいしかったです♪

金曜日は毎週の着付け教室で、
教室のあと、行田市の「Cafe 閑居」へ出かけてきました。
一度行ってみたい!という方がいらっしゃったので。
邸宅をカフェに作りかえた、古民家カフェで、
着物にはしっくりきます。

   DSC_0301.jpg

↑ 今回は塩豚ハーブのランチセット。
 パンセットのこのグラハムパンがおいしくてすき♪
 前日にお願いすると、テクアウト分を焼いておいてくれるそう。
 今度お願いして家族にも食べてもらいたいな**

ランチに着て行ったのは、手持ちのウールです。
ウールって、着物の格で言うと、一番下ね^^;ジーンズにTシャツとか、家着とかのレベル。
普段着です。
こういうTPOが難しいなあって思っちゃうけど・・。

私は普段着の木綿とウール、
あとは卒入園式に着ていくフォーマル!のどちらか両極端しか持っていないから、
少しかしこまってきれいに着る、っていうシチュエーションのものがない。。
まあ、ぼちぼちとね。

記録のために一枚撮影。

  ウール×赤帯

この日着て行ったもの。

レースの生成り半襟、チャコールグレーの横縞ウール、帯はリサイクル店で1000円だったもの^^;
すこし、子供っぽいんだろうか・・。(そういう判断も自分でおぼつかないほど着物初心者・・^^;)
まあ、今できることで楽しんでます。

帯あげはいただきものの白黒の格子柄。

 猫帯どめ

帯留めは猫を。
この間鴻巣のカフェ・「箱庭」さんで行われていた「猫の文化祭」に行くのに合わせて、
手持ちの金具パーツから作ってみました。
こういうのって着物を楽しんでるなって感じで、ウキウキします。

柄の帯あげにするとぐっと変わってまた楽しいです。
いただきもので、その方がお着物を仕立てられたときの残り布ということでしたが、
ほんとにほんとに、重宝してます。
半襟にして木綿に合わせても使えそう!白黒市松、すごいな~♪

と、金曜日から日曜日までのことをつらつらと書きました。

そのほか、
週末はお餅つきの後に近所のお友達と公園であそぶ子どもたちを、
「立ち話しつつ、ママさんたちと」待ち、
そのあと子どもたちと約束した生チョコ作りなどしておやつを楽しみ、
(お餅を食べた後だというのに!良く食べること^^;)
クリスマスの飾りも少しずつ増やして過ごしました。

生チョコはガナッシュがおもったよりやわらかくできすぎてしまったので急きょトリュフに。
生クリームの残り消費のために作ったのだけど、
まだすこし、残っているので、
今夜はそこに牛乳を足して、鶏もも肉ときのこのクリーム煮にする予定。
クリームソースは、パルメジャんチーズ&黒胡椒が、毎度パパと子どもに好評なので、
たぶん今夜もそんな感じで。
あとは何にしようかな・・。

 クリスマスツリー 1

クリスマスが近づいてきましたね。

子どもたちはサンタさんへせっせと手づくりカード、作っていました。
私にもサンタさん、来ないかな~(笑)

 「いとけなき者が手紙を書く朝の ひらがなばかり よきことばかり」

 
・・・高尾文子『エレミヤ』より、
(助詞を少し変えて。)

komado**


 

pagetop ↑

▼ プロフィール

komado**

Author:komado**
2人姉妹の母komado**です。

カタリ、コトリ、と小窓のとびらをときどき開けて、
日々のことを 綴っていきます。

※2015年~児童書の作家として活動しています。

※こぎん刺しの活動記録はこちら→☆hitoharico通信にて

ねこの風つくり工場
 
偕成社より 『ねこの風つくり工場』

528500.jpg

風つくり工場 第2弾 
 ~『工場見学のお客さま』

ねこが工場で風をつくっているお話です。
小学校中学年~



 

▼ カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ カテゴリ
▼ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

▼ リンク
▼ ありがとうございます**
▼ 検索フォーム

pagetop ↑

Copyright © 2017 komado** all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。