スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pagetop ↑

優しさに感激。

2015.10.16(Fri)

『出会った人たち・私のまわりの人たちのこと』 Comment(2)Trackback-

今週は、火曜日の夜から私が9度を超す熱を出してしまって、へろへろな日々を過ごしていました。

土曜日に子どもの運動会、
そのあとの連休や振り替え休日はほとんどを子どもと公園で一日過ごしていて、なんでもなかったはずなんだけど、
急に発熱。
そのあとはみるみる熱が高くなって、
ガタガタと寒気もすごいし全身だるいしで全く動けず。
公園では汗をかくほど運動していたから、
急につめたくなった夕風で風邪をもらっちゃったのかな・・。(インフルエンザではなかった。)
とにかく散々な一週間でした。

下の子パァチクにお米とぎやお味噌汁を教えておいてよかったとつくづく思った数日でしたが、
なんと、
私の風邪を知ったお友だちが、お夕飯のおかずを玄関まで届けてくれました。
ほんと助かったし、感激しました。
しかも二日も!!

肉団子のお料理とか、シイタケの肉詰めとか、小松菜と油揚げの煮物とか、きんぴらとかポテトサラダとか生春巻きとか、
もうたくさん!
いつものわたしの用意するものよりごちそうだったほど^^;
おかげで子どもたちとパパのお夕飯は作らずにすんで、ほんっとに助かっちゃいました。

今朝になってやっと復活して、あらためてありがとうと伝えたら、
当たり前のことだから、と(涙)
わたし、いつもいつも、おともだちに助けてもらってる。
ほんとうに、お友だちに恵まれて生活させてもらっています。

そのほかにも、玄関先にポカリスエットとプリンを大量に置いて行ってくれたお友だちもいて、
パパも帰りが遅くて買い物を待っているのもつらいような状態だった時なので、
ほんとうにありがたかった。
ポカリを飲んで、汗をかいて、少し元気になったらプリンも食べて、
私がぐったりしていて子どもたちにも不便をかけたけど、
ふだん置いていないプリンが冷蔵庫にあったので、こどもたちも笑顔にしてあげられました^^;

横になっているだけでもつらかったのが、
今朝は体もぐっとらくになって、
掃除機も久しぶりにかけられてすっきりしました。

明日は牧禎舎さんでのワークショップもあるし、
今日一日はゆっくりさせてもらって、完全に完全に完全復活で臨みたいと思います。

熱の風邪、喉の風邪、がはやっているみたいです。
わたしみたいにすぐに高い熱が出てしまう人は、ほんとう、お大事になさってくださいね。


なんだか今年は体調管理ができていなくてこんなことが多いような。
かんがえよう。



スポンサーサイト

pagetop ↑

裏のおじさん

2015.06.18(Thu)

『出会った人たち・私のまわりの人たちのこと』 Comment(0)Trackback-
ここへ家を建てて引っ越してきた7年前、
ご近所さんに「これからよろしくお願いします」と挨拶をしてまわったときに、
「お宅の裏のおじさんには気をつけて」、と、
声をひそめて箴言してくださった近所のおばさまがいました。
なんでも自治会のお金をとりに行っても居留守を使われるとか、
自治会に非協力的で困るんだとか・・。
そうなのか、と最初は鵜呑みにし、
当初、裏のおじさんをついこわがってしまっていた私でしたが、
実は、
今となってはいちばんお世話になっているご近所さんかもしれません。

今までにも何度かブログに書いているのでご存じの方もいらっしゃるかと思うのですが、
裏のおじさんは独り暮らしで、近所の借り農園で畑をやっており、
その季節の初物がとれたときなど、わが家(と、たぶんお隣さんにも・・)に、
育てた野菜を差し入れてくださるのです。

今朝は洗濯物を干していたら、
だまってピッカピカのお野菜を縁側に置いて行ってくれました。

  ナスなど

うちの子二人は、このおじさんのナスを食べて以来、
ナスが大すきになりました。
スーパーのものとは比べ物にならないくらい、ジューシーでおいしいナスなのです。
米ナスもすっごくおいしい。
きゅうりはとげとげしていて、幾日だって日持ちします。
今朝採ってきたばかりのきゅうり、頭に咲きかけのお花がついていました^^
多少腰が曲がっていても、スタイルが悪くても、
おじさんの野菜はすごくおいしい。

裏のおじさんは、
たしかに日に焼けていて真っ黒で、前歯もなくて一見こわいのだけど、
毎朝自分の朝ごはん用にお魚を焼いていて、
縁側につるした鳥かごの小鳥に餌をあげ、
朝早くから畑に出ています。
ひとりで暮らしていて、あんなきちんとした暮らしをしているおじさん。
わたしはすきだな。尊敬する。大すきな生活のリズム。

私が自治会の班長になったとき、
前述のおばさまの箴言を思い出し、どきどきしながら自治会費の4800円を請求に行ったけど、
たしかに何度玄関先で呼んでも出てきてくれなかった。
でも、奥の方で水が流れる音がするのと、
玄関があけっぱなしだったから(平屋の家で、玄関は立派な引き戸)、
ドキドキしながら玄関に入って行って
(いくら田舎でも、最近はひとの家の玄関に勝手に入ったりはしない。でも、
どうしても自治会費をもらわなければいけなかったら思いきって。)
声をかけたところ、
おじさんはお風呂掃除をしていて、
「ごめんごめん、水の音で聞こえなかった」と言って、
ちゃんと払ってくれた。

どっちのケースがたまたまなのかわからないけど、
こちらが気持ちを開けば、
相手も気持ちを開いてくれる。
そういう感じもした一件で、こうやってお野菜をいただくたびに思い出す出来事です。

なす、何にして食べようかな。
今日はメカジキの切り身があって、
それをステーキにして食べようと思っていたんだけど、
ナスはそれの付け合わせに使おうかな?
それとも一緒に炒めて大きなおかずにしようかな。

おじさん、ありがとうございます。

komado**

※『出会った人たち・私のまわりの人たち』というカテゴリーをつくってみました。
 ここに記録しておきたい、私の感受性をそっと揺らしてくれた「人との出会い」を
 残していこうかな、と思います。
 友人、ただすれ違った人、お世話になっている人、
 そういう人のことをたらたらと書くカテゴリーです。
 なによりも、自分のために。


・この島にちっちゃな人々いそがしく暮らしております。素敵な島です。

 ・・・穂村弘編 『短歌ください』より

pagetop ↑

▼ プロフィール

komado**

Author:komado**
2人姉妹の母komado**です。

カタリ、コトリ、と小窓のとびらをときどき開けて、
日々のことを 綴っていきます。

※2015年~児童書の作家として活動しています。

※こぎん刺しの活動記録はこちら→☆hitoharico通信にて

ねこの風つくり工場
 
偕成社より 『ねこの風つくり工場』

528500.jpg

風つくり工場 第2弾 
 ~『工場見学のお客さま』

ねこが工場で風をつくっているお話です。
小学校中学年~



 

▼ カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ カテゴリ
▼ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

▼ リンク
▼ ありがとうございます**
▼ 検索フォーム

pagetop ↑

Copyright © 2017 komado** all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。