FC2ブログ
スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プラネタリウム

2015.01.14(Wed)

『おでかけ』 Comment(6)Trackback-
先週の連休最後の日、家族でプラネタリウムに出かけてきました。

  木星

町の図書館の4階にある、ちいさなプラネタリウムです。

高校生のころ、よくここで、試験勉強してました。
先輩の鉛筆がかりかりと動くようす。
クラスメイトがときどき机に突っ伏して寝てしまうようす。
何年ぶりかで思い出して(ほんとう、何年ぶりなんだろう!)、
ぎゅうっとなつかしくなりました。

勉強に疲れた3時半、4階に上がって、
よくこのプラネタリウムを見にいきました。
思い出がたくさんありすぎる場所。
将来こどもたちとここへ星を見に来るなんて、
あの頃は思いもしなかったなあ。

あのころに一瞬だけ戻って、
何もかもが不安だったわたしに、
だいじょうぶだからね、って、声をかけてあげられたらな。
でもそれは叶わないから、
せめて今を生きるこどもたちに、
「そのままでだいじょうぶだよ」って、
自信たっぷりに声をかけられるお母さんでいよう(笑)


1月のプラネタリウムでは、
冬の星空で輝く一番星を6個つないでできるダイヤモンドについて、
お話がありました。

オリオン座のリゲルとおおいぬ座のシリウス、
こいぬ座のプロキオンとふたご座のポルックス、
そしてぎょしゃ座のカペラとおうし座のアルデバラン。

この6つをつなぐときれいな六角形ができるんだそうです。
寒いけど、冬空に星をさがしたくなりました。

長女ピィチクはふたご座なので、その神話も聞けて楽しかったと、
宿題の日記に書いていました。
ふたご座のポルックスとカストル、
弟のポルックスは大神ゼウスの子で不老不死ですが、
兄のカストルは人間の父を持つ男の子です。

昔読んで楽しかったいしいしんじさんの『プラネタリウムのふたご』、
また読みたくなりました。

 
プラネタリウムのふたごプラネタリウムのふたご
(2003/04)
いしい しんじ

商品詳細を見る


長い本なので、読むのは少し勇気が要りますが・・。

プラネタリウムに行ったら、
宇宙や星空の壮大さに、こころがぐううんと伸びたような気がしました。
たまにはいいな。また来よう♪



「そんなこと気にしなくてもいいですよ星もいつかは壊れますから」
       ・・・・・『東直子 歌集』より






 
スポンサーサイト
コメント
そうだね。
たしかに図書館にプラネタリウムってめずらしいかも。
このプラネタリウムはきっと簡単なものなんだと思う(笑)
毎月の星座の探し方とか、ギリシャ神話のコーナーなどが中心で、
いちおう、この日は木星が衝、とかの話はあるんだけど、
そういうことより上のほうがメインだった感じ。
でも、機器はいいもの使っているみたい。よかったよ♪

cerisierさんのお話のなかの、ひとつの星なのに明るさが変わるって、不思議、
気になっちゃうな~(笑)

そう、星座の伝説とか私もすごく好きだった。
ギリシャ神話もだいすきで、
お月さまの神さまとか、大神ゼウスとかが、
女の人や誰かの成功に嫉妬したりするのが、人間くさくてたのしかった。
え~、気に入らない人は石にしちゃうんだ~(@@)とかって、
いちいちびっくりしていたような(笑)
また読み返したくなっちゃいました。

私はほとんどこの町周辺で暮らしていて^^;
本当に視野が狭いんだろうと思う。
若いころは都内にも毎日のように出ていたけど、主婦になって電車さえすくなくなった^^;
まずいね(笑)

洗濯機、ドラム式に憧れてるけど、
うん、お水でじゃぶじゃぶ、とか、確かに気分がいいような。
家電って、楽しいね!

komado** 2015.01.19 08:40 編集
洗濯機、修理できそうでよかったですね♪
そうか、年末年始で電化製品も疲れちゃうんですね(笑)

ayasonさんの娘さんの本の話、ふむふむ、と読ませていただきました。
私も、お世話になっている出版社のかたから最初に話をいただいてからずっと、
絵本を卒業した子が読むお話を書く作家さんが少ないんだと聞いています。
私はがまくんとかえるくんシリーズのような、絵もあり文もあり、
というようなものの提案を受けての活動をしていて、
なので、今回私が書くものは小学生の中学年あたりが対象です。
がまくん~よりは少し上の子たち対象かな?
でも、ayasonさんのお嬢さんにはちょっと幼いですよね。残念。ごめんなさい。

青い鳥文庫や岩波、いいですね♪
私自身がそのころ何を読んでいたか・・
いろいろ読んでいたと思うのですが、
高学年頃は安房直子さんに夢中でした。ファンレターも出しました(笑)
お返事いただいたんですよ♪うれしかったなあ~~。
岡田淳さんの本もだいすきでした。

お嬢さんの本への欲、たのもしいですね!
うちの子もそうなってくれたら嬉しいな。
本って、大人になってもたくさんの刺激をもらえるから、とにかく楽しい!
ほんっとうに、いい趣味だとおもっています^∇^



komado** 2015.01.19 08:30 編集
図書館にプラネタリウムって珍しいね。
だいたい科学館にあるものだと思ってました。

以前すご~く天文学的な大人向けのプログラムを見たことがあって、それがとっても印象に残ってます。一つの星なのに明るさが変化する星が存在してて、それはなぜなのかって話。

でも、子どものころから星座の伝説は好きだったので
そういう話も好きだなあ~。プラネタリウムはとっても癒しになります。

自分の生まれ育ったところで育児するって私には全然わからない感覚で。時代は変わってもきっと変わらない部分もあって安心感を持てるんだろうなあ。自分の小さいころに重ねたりとか、ちょっとした楽しみがたくさん増えそう^^

洗濯機の話題に入り込みます(笑)。今使ってるのは初のドラム式だけど、次は縦型に戻すと思う。節水も大事とは思いつつ、やっぱり水でじゃぶじゃぶと洗いたいなと感じました^^
cerisier 2015.01.19 00:05 編集
年末年始は洗濯機もそわそわしちゃうんですかね(^^)

今回は修理でいけそうです。私の実家が近いので、借りに行ってます。しばし不便な日々・・実家のはかなりレトロなタテ型ながら、ドラム式より汚れ落ちがいいように感じますよ。

ところで
我が子を見ていても感じるのですが、「絵本では物足りないけど、大人の本では難しい」という年代ってあるなぁと思うのです。小学校高学年以降、かな。娘は、青い鳥文庫や岩波少年文庫を沢山読んでいるようです。

komadoさんが書かれるのは、この年代の子が読めるものかしら。そうだとしたら、すごく嬉しいです!
「何か面白い本はないかなぁ」って娘はいつも新しい本との出会いを探しています。子供の時に感じた世界観は、大人になっても色褪せない。ずっと愛せる本と沢山出会いたいですよね!
ayason 2015.01.17 11:39 編集
ayasonさん、こんにちは♪
コメントありがとうございます!
お嬢さんも、ふたご座なのですね。
「プラネタリウムのふたご」を読まれた直後のご出産!
ロマンチックです~♪
本、またまた強く読みたくなりました^^
いしいしんじさんはほかの本もだいすきです。

家電の調子・・そういえば今年に入ってぴたりとやんでいます。
昨年はたしか元旦に洗濯機が壊れたのでした。
(というか、毎年お正月はいろいろある我が家なのだと気付きました!)
洗濯機が壊れるのは困りますよね。
次の機種にはどんなものを選ばれたのでしょう♪
私はドラム式にしたいという願望をぐっと抑え、
いたってふつうの安価なものを購入しました^^;

komado** 2015.01.16 09:12 編集
プラネタリウム!
ステキですよねぇ。
冬は本物の星空もすごいですね。寒いけど・・

komadoさんのお子さんもふたご座なんですね!我が家の娘もふたご座です。
しかも、娘が生まれる直前に「プラネタリウムのふたご」を読んでいたので、何だか繋がってる感が♪

全然関係ないのですが、その後、家電の調子はいかがですか?
我が家、昨日洗濯機が故障。
お正月に主人が福引で一等を当てたので、家電故障の予兆だったのか(笑)
洗濯機を当てて欲しかった~!
余談、スミマセン・・
ayason 2015.01.15 14:40 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ プロフィール

komado**

Author:komado**
2人姉妹の母komado**です。

カタリ、コトリ、と小窓のとびらをときどき開けて、
日々のことを 綴っていきます。

※2015年~児童書の作家として活動しています。

※こぎん刺しの活動記録はこちら→☆hitoharico通信にて

ねこの風つくり工場
 
偕成社より 『ねこの風つくり工場』

528500.jpg

風つくり工場 第2弾 
 ~『工場見学のお客さま』

ねこが工場で風をつくっているお話です。
小学校中学年~



 

▼ カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ カテゴリ
▼ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

▼ リンク
▼ ありがとうございます**
▼ 検索フォーム

pagetop ↑

Copyright © 2018 komado** all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。