FC2ブログ
スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイカレー&1月の読書

2015.01.29(Thu)

『読書』 Comment(2)Trackback-
先日は久しぶりに古い友人に会って、
谷中散策をしたことをお話ししましたが、

昨日は、私のなかでもしかしたら一番「新しい出会い」の方と
楽しい時間を過ごさせてもらいました。

昨年あたりから仲良くさせてもらっていて、
お着物の先輩でもあって、読書の友でもある方。

着付け教室で出会ったので、
(その方の着物歴は相当長い)
たいていは着物のことをいろいろ教えていただいているのですが、
このごろはお互いが読書を趣味にしていることもあり、
着物だけでなく、
面白い本なども、教えてもらったりしています。

その方がタイ料理をごちそうしてくださるということで♪♪♪
ずうずうしくも、ご自宅に伺わせていただきました。

タイカレー!とってもおいしかったです。

  タイカレー


レモンをたっぷりかけていただきました♪
そして、パクチーもたっぷり、おかわりしてしまいました(笑)

きのことエビのお団子が入っているスープにも、レモンをじゅうっと絞っていただきます。
(エビのお団子とか、作ってくださったかと思うと感激です。)

初めて食べた味なんだけど、なにもつまづくところなく、ほんとおいしい。
もともと屋台のフォーとかだいすきで、パクチーもいつだってたっぷり派なので、
タイ料理は女子な舌の私にはぴったりなのかもしれないです。

それにしても手料理をふるまうって、素敵。(その辺のカフェよりいい!)
かっこいい。
その方もおうちの雰囲気も、とても大人で素敵でした。

最近人の出入りのない我が家は、
自分に居心地がよい方向性へとか~な~り~かたむいていて・・・・
反省です。
ソファにマッサージクッション、置きっぱなしだもんなぁ(笑)

そんなこんなで、
着物の話はもちろん
(自分には要らなくなったから、よかったら、と、
着物や帯もまるまるっとたくさんいただいてきてしまいました。
どこまでおんぶに抱っこなのか、自分!   ありがとうございます**)

お子さんの話、本の話。
いろいろさせていただいて、楽しい時間でした。


昨年末にその方におすすめしていただいた俵万智さんの『ちいさな言葉』は、
最近の中で私のヒットになっています。

  
ちいさな言葉ちいさな言葉
(2010/04/07)
俵 万智

商品詳細を見る



俵万智さんのちいさなお子さんが、
「ことば」を獲得していく2歳から5歳あたりまでの成長をつづったエッセイです。

さすが詩人のお子さん!と、手を打ちたくなるような言葉の数々。
一緒に癒されたり、「コッペ」なこと言うな~と感心したり。
(※「こっぺ」とは、こまっしゃくれた子どもの感じをあらわす言葉みたいです。)

そして、ママとしての俵万智さんの姿勢に、たくさん学ばせてもらいました。

私も、もっとこどもの話していたことに耳を傾ければよかったなあ。
こんなこと、思ったり考えたりしてくてくれたんだなあって、
ママとしての感度の低い自分は、
わが子の大事な電波を全然キャッチできずに過ごしてきてしまった気がして、
情けなくもなったけど、

まだまだとりかえせると思うから、
これから こどもの話すことや思うことによりそっていけたらと思いました。

一緒に、俵万智さんの写真歌集『たんぽぽの日々』も読みました。(写真は市橋織江さん。)

  
たんぽぽの日々たんぽぽの日々
(2010/03/18)
俵 万智、市橋 織江 他

商品詳細を見る


・たんぽぽの綿毛を吹いて見せてやるいつかお前も飛んでゆくから。

細い細いあのからだとこころで、
やっぱり子供はいつかひとりで飛んでゆくんだろう。
そのとき、綿毛が、うん、自分なら大丈夫だって思える心の基礎を、きちんと造ってあげたいな。
放っておいてももちろん子供は育つんだけど、
きっと私にできることが、あるとおもう。

・揺れながら前へ進まず子育てはおまえがくれた木馬の時間

そして、わたしの「木馬の時間」は、
たぶん、もう終わりかけなのだろうなと思うこのごろ。

こどもが小学2年と年中になって、
まだ寝るのもお風呂も一緒だけど、それでも私の子育てはかなり楽になりました。

毎日娘たちと、ひょっとしたらママ友同然で会話してる(笑)
もちろん怒鳴りつけて怒ることもしょっちゅうな私なのだけど、
玄関のくつも食べたお皿も、テーブルの上の食べかすも、
自分のことは自分でするようになった様子を見て、
私にできることはもう、
「こと」の始末や次の用意なんかじゃなくて、
話を聞いてあげること、なんだろうなあ。

タイ料理を食べながら、俵万智さんの本を読みながら、
大事なことを教えていただいたな、とおもいます。

で、1月はほかにもたくさん本を読みました。
いちいち感想を書きたい気持ちたくさんですが、
ざざざざっと。

向田邦子の陽射し向田邦子の陽射し
(2011/08/19)
太田 光

商品詳細を見る


→爆笑問題の太田さんが、だいすきな向田邦子作品を解説したもの。
向田邦子さんへの愛情がすごい!


有元葉子の魚料理有元葉子の魚料理
(2004/09)
有元 葉子

商品詳細を見る


花と幾何学もようの刺繍花と幾何学もようの刺繍
(2014/10/31)
高 知子

商品詳細を見る


→この辺は読書とは言えないでしょうが、
有元葉子さんの魚料理は大変参考になりました。
こどもが二人ともえらい魚料理好きなので、あれもこれもといろいろつくって試しています。
この本はシンプルな料理ばかりで、日々の魚料理にもってこいだと思いました。

刺繍の本は、だいすきな幾何学模様!
表紙に一発でやられてしまい、即、購入しました。癒されています。

いつか来た町いつか来た町
(2014/10/08)
東 直子

商品詳細を見る


→大好きな東直子さん。

星やどりの声星やどりの声
(2011/10/28)
朝井 リョウ

商品詳細を見る


→初・朝井リョウさん。長女とか長男とか、なんて愛おしいの(笑)

ほかにもいくつか読みました。
西加奈子さん、直木賞ですね!おめでとうございます。
『サラバ!』、結局間に合わなかったけど、読んでみようと思ってます。

komado**

スポンサーサイト
コメント
こんにちは♪
ふわふわノート!なんて素敵でしょう♪
柚子ピさんはほんとう、いいお母さんだなあって思います*^∇^*
私なんて、どれだけこどもの「ねえねえ」を、
右の耳から左の耳へ、スルーしてしまっているんだろう・・
こわいです~^^;反省です!

タイのお料理ってつくったことありません。
ナンプラーなどがキッチンに出ていたので、
今度作ってみようかな~~♪



komado** 2015.01.31 07:45 編集
こんにちは。
お友達の方、同じ趣味を持つと不思議ですよね、年齢などを超えて仲良しになれたりしますよね。
戴きものも…
きっとその方は嬉しいお気持ちになったことと思います。
お料理!
とっても美味しそうです。
幸せなひと時でしたね❤️

子供の言葉。
気に入っているノートにふわふわノートって名前を付けて、
子供の可愛い発言とかをメモしていました。昔。
言葉って、心を温めてくれたり、冷やしてくれたり、色々です。
最近は次男から温めてもらうことが多くて、
私はこの子を温めてやれているんだろうかと思ったりします。

子供って本当、成長していきますね〜(^_^)
傾聴を心がけています(^_^)





柚子ピ 2015.01.29 12:59 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ プロフィール

komado**

Author:komado**
2人姉妹の母komado**です。

カタリ、コトリ、と小窓のとびらをときどき開けて、
日々のことを 綴っていきます。

※2015年~児童書の作家として活動しています。

※こぎん刺しの活動記録はこちら→☆hitoharico通信にて

ねこの風つくり工場
 
偕成社より 『ねこの風つくり工場』

528500.jpg

風つくり工場 第2弾 
 ~『工場見学のお客さま』

ねこが工場で風をつくっているお話です。
小学校中学年~



 

▼ カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ カテゴリ
▼ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

▼ リンク
▼ ありがとうございます**
▼ 検索フォーム

pagetop ↑

Copyright © 2018 komado** all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。