FC2ブログ
スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近の着物**~こぎんの帯♪

2015.04.20(Mon)

『着物のこと』 Comment(4)Trackback-

先週の金曜日からもう何クール目かな?
春のクールの着付け教室、はじまりました。

もう自分で着られるようになった、と、言える!と思うんだけれど、
やっぱり慣れるのが一番なのと、
なにより教室のみんなに会いたい(笑)

会って、着物のことやこどものことや家族のことや家事のことなどを
あれこれと笑いながらお話しするあの時間が楽しくて、
また申し込んじゃいました♪

こんなことを言ったら教室のみなさんに怒られちゃうかもしれないけれど、
世代のちがう女の人とお話しするのが、すごく新鮮です。
もう子育てにひと段落ついている方や、
真っ最中の方、まだまだこれから、の方などいらっしゃるのですが、
みんな輝いていて、わたしもあんな50代になりたいとか、思わせてくれます。
(歳まで書いて、本当に失礼な私ですこと^^;)

ふだんは、なにかのグループで群れるのは苦手な私なのですが、
そんなわけで、毎週の金曜日を楽しみにしています。

そんなわけで今日はちょこっとお着物の話。


ついこの間までは、こんな↓ウール
(ウールというのは冬のふだん着物です。着物の格で言うと一番下です。
昔のおばあちゃんたちはふだん家の中でこんなウールを着ていたんだろうと思われる。)、、
などを、着てました。

   ウール 黒×赤

母の箪笥からもらってきたもので、
なんと、黒×赤!!
私が着るとなんか田舎くさ~くなってしまうのですが^^;
周りには「思っているよりイケている」(←たぶんほめ言葉・・)
「そんなに悪くない」(←これもほめ言葉の種類?)、と言われ、
その気になって写真撮りました(笑)

化繊の長羽織(プレタ)をはおっています。
帯はヤフオクで激安だったもの。

母の着物は裄も丈も小さいのだけれど、
161~2センチの私、156センチしかないこれも着れました。
というか、丈が短いくらいが着付けしやすいような感じしてます(この感じ方はその人によるらしいですが。)

で、上のは冬の着物で、
先日の金曜日は着付けしていると顔が真っ赤になってしまうくらいぽかぽかの陽気で、
家からこんな風に合わせたもの↓を着て行きました。

  着つけ17

昨年の5月あたりからやたら着ているミント色の片貝木綿に、
麻(だから本来は夏帯ですよね・・)のこぎん帯!!
黄色い帯あげはいただきもの(ありがとうございます)でこれも夏のものだそうです^^;

足袋は行田の「足袋蔵ミュージアム」に布を持ちこんでつくってもらったオリジナルのドットの足袋♪

半襟の写真を忘れましたが、足袋に合わせて、白黒の市松の襟を合わせました。
いつも白襟だったので、柄襟にしただけで、これっておしゃれなんじゃないかという錯覚が(笑)

着物の色と帯締め(真ん中の紐)の色があまりにもどんぴしゃで合っているのがちょっとどうなのか?
どういうのが野暮でどういうのが素敵なのか、いまいち判断つきません^^;
(おしゃれに疎いもので。)
帯留めは組紐で手づくりしてみました。

こぎんの帯!かわいくないですか??
ネットで安く発見しました♪
安いので、もちろん締め心地にはいろいろと文句も出てしまいますが、
気にいっています。
自分でもこんなのつくってみたい!!
この図案もそのうちになにかに刺してみたいです。

こういったふだん着物にぴったりのこぎんの帯留めも作りました。

5月の16・17日に行われる『行田蔵めぐり・まちあるき』のイベントに並べる予定です。
hitoharico通信に紹介してみました。

お持ちのお着物に合いそうなお色がありましたら、ぜひ♪

komado**



スポンサーサイト
コメント
こんにちは♪
黒×赤のウール、褒めてくれてありがとう(笑)

こぎんの帯は、こぎん、とは売られていなくて、
刺繍帯(ヨゴレあり?で安かった)として売られていたの。
でもこれ、こぎんじゃん!!って、買ってしまった(笑)
たっぷりの平布が手に入れば、自分で作りたいよね。
これはここの部分がお太鼓柄になって、前にはちいさなポイントが入る感じだよ。

木綿、わたしも町娘風じゃないだろうか・・心配~~(笑)

イベント応援ありがとう。
楽しんでくるね♪
komado** 2015.04.24 14:28 編集
こんにちは^^

黒に赤のウール、とっても素敵よ!!

こぎんの帯はてっきり作ったものかと。
この帯はポイント帯かな?この大きな図案がお太鼓の真中じゃないところに来る感じ?
そして足袋のインパクト^^とってもかわいいです♪
足袋の型紙を持っているので(確か持っていたはず)
作ってみたいけど、結構手ごわそうで^^;
半襟は私はいつも柄もの。白一色はフォーマルにしか合わせたことがないです。

木綿の着物は着心地よさそうでいいなあ。
でも私が着ると野暮ったくなってしまいそうで^^;
年不相応に町娘風になっちゃうんだよなあ。

イベント出展するんだね~^^楽しんできてね^0^
cerisier 2015.04.23 21:21 編集
ありがとうございます♪
ほんと、手が白く見えますが(笑)
実際にはまっくろでガサガサの手でございます(> <)

ユンさん、県大会なんてすごいですね!
青春ですね。
子どもの部活の応援だなんて憧れます(笑)
熱が入ってしまうのかしら^^

イベントまたレポさせていただきますね☆
蔵めぐりはアーツ&クラフツとちがって会場があちこちにありますから・・
まったりとした感じなのではないかと思ってます^^
komado** 2015.04.22 11:01 編集
黒✖️赤のお着物、良い風に感じますよ(^_^)
ヒトハリさん、色白さんですしね。
ひときわ、手の白さが目立ちます💕
それに、黒地って、私達の年代には似合ってくるような気がします。
大人世代(笑)
歳を重ねて着こなせるもの!?上手く表現できませんが、ヒトハリさん、お顔立ちも、優しそうでらっしゃるから、この黒✖️赤、キリッとしてカッコよさが入って似合うのだと。思います。
帯留め、矢絣みたいな、太ったチューリップみたいなのが可愛いなぁ〜。

で、イベント、ユンの部活の団体戦県大会の日程と重なってました………(泣)
県大会に敗退して団体戦出場できなければ、イベントに行けますが💦💦
がちょーんです。




柚子ピ 2015.04.20 18:54 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ プロフィール

komado**

Author:komado**
2人姉妹の母komado**です。

カタリ、コトリ、と小窓のとびらをときどき開けて、
日々のことを 綴っていきます。

※2015年~児童書の作家として活動しています。

※こぎん刺しの活動記録はこちら→☆hitoharico通信にて

ねこの風つくり工場
 
偕成社より 『ねこの風つくり工場』

528500.jpg

風つくり工場 第2弾 
 ~『工場見学のお客さま』

ねこが工場で風をつくっているお話です。
小学校中学年~



 

▼ カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ カテゴリ
▼ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

▼ リンク
▼ ありがとうございます**
▼ 検索フォーム

pagetop ↑

Copyright © 2018 komado** all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。