FC2ブログ
スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『ねこの風つくり工場』

2015.05.21(Thu)

『おしごと』 Comment(2)Trackback-
昨日は『ねこの風つくり工場』のお仕事で、
偕成社の編集者さんと打ち合わせをしてきました。

だいたいいつも都内のカフェなどで、紅茶やコーヒーを飲みながら打ち合わせをしています。
8年近く前に初めてお会いした時から、
それは同じです。

昨日も こどもが幼稚園から帰ってくる前に急いで帰らなければならないことをお話して、
喫茶店のモーニングの時間から利用しての打ち合わせでした。

今、次の企画を考えていて、
私と編集者さんと2人で、その企画を通すため、
原稿を改めたりみなおしたり、しています。

(本は、作家一人でつくるものではないんだな、ということ、
一冊の本を世に出してみて、改めて身にしみて感じています。

 私の場合は新人だからかもしれませんし、出版社さんによって違いはあると思いますが、
『風つくり工場』の場合は、
まず私の原稿を編集者さんが読んでくださることから始まり、
それからその本がよりよくなるようにいろいろ相談したりアドバイスをもらったりして
何度も何度も原稿を書きかえ、推敲&校正をくりかえし、
編集者さんには絵を描いてくださる方をセッティングしてもらい、
それでやっと、企画として会社側に提出します。
ここでOKがもらえないとだめなのです。
時間がかかる場合もあります。
(もちろんその前の段階で編集者さんからダメ出しがたくさん出たりもします!)

※ちなみに編集者さんは、
これはいい、これはダメ、とその場ですぱすぱと本人目の前に意見を伝えてくれますが、
私の文体などについては尊重してくださいます。
編集者さんってほんとう、すごいです!

そしてそして、
そのあとまたさらに、細かいことろを直していって、
帯を書いていただいたり、見開きのところなどつくっていただいて、本になります。)

はじめて本となって手にしたとき、
もうその原稿はここまで何度も読んできたおかげで、
読んでいると眠くなってしまうほど飽き飽きになっているのだけれど、
それでもすごく素敵なお着物を着せてもらった子どもの姿を見るような、
何ともいえない気もちがしました。

またあのときの気持ちをもてるように、
これからしばらく、次の企画に向けてがんばっていきたいです。


 ねこの風つくり工場 折り紙

 ↑最近はねこさんたち(ひとり犬が混じってますが・・)が、
 お話の中で勝手にものを言ったり行動したりします。
 なんだか自分の飼いねこみたいになってます(笑)

「作家になるより作家でい続ける方がむずかしい」
昨日、編集者さんから頂いてきた言葉です・・^^;
私が「い続けられるかどうか」わからないけれど、
また、次の目標ができました。
気合を入れ直して、また地道にやっていくつもりです。

応援も、いつもありがとうございます。


さて。話は変わって。

先日の蔵めぐり→の翌日、
行田のちいさなうつわと雑貨のお店・harutsumiさんに久しぶりにおじゃましてきました。

夏用に、新雌さんのコットンのショールがほしかったのと、
mokonoさんのくつしたの2足目が自分用にほしかったのと。


  harutsumiさんのくつした

(※↑画像はharutsumiさんのblogよりお借りしました。)

ショールは自分ひとりだったらきっと気づけなかっただろうな、という素敵な色のものを
harutsumiさんのおかげで選んでくることができました。
この夏大活躍しそうです!わ~い、うれしいなあ♪

今週末は子どもの運動会もあります。(暑くなりそう)

初夏のきもちいい5月晴れの中、
みなさんのいろいろが、いろいろにうまく進んでくれますように**

komado**








スポンサーサイト
コメント
うふふ。ありがとう♪
そう、同い年なんだ~。
私もcerisierさんは自分より若いと思ってました(笑)
なんだかうれしい。
これからもよろしくね♪

風つくりのお話は、
ひょっとしたら、cerisierさん、お好きかなって思っちゃう。
なんとなく、テイストが、おすきなんじゃないかな~って。
だからぜひぜひ、図書館でいいから読んでみてね♪
kaoちゃんにはすこし幼いかもしれないけれど、
そしてkaiくんにはこんなかわいい感じは^^;もの足らないかもしれないけれど
お子さんも読んでくれたらうれしいな^^

ありがとう、
こぎんも創作もがんばりま~す♪


komado** 2015.05.22 09:12 編集
こんにちは^^

私、しばらくブログを見てなかった間だったのか、
この本のこと、今初めて知りました。

すご~い、すごい!
おめでとう。
買ってきてお話も読まなきゃ。

長い長い準備期間を経て、形になって。
想像するだけで、私もじーんと感動しちゃいます。

プロフィールを見て、そんなたくさん賞を取っているなんてことも初めて知って。私、全然知らずにすごい人とつながってたんだってびっくり!!(笑)
そして、同い年だったのね^^
私より若いと思ってた^^

ますますのご活躍を応援してます。
こぎんも、執筆も^^
cerisier 2015.05.21 18:06 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ プロフィール

komado**

Author:komado**
2人姉妹の母komado**です。

カタリ、コトリ、と小窓のとびらをときどき開けて、
日々のことを 綴っていきます。

※2015年~児童書の作家として活動しています。

※こぎん刺しの活動記録はこちら→☆hitoharico通信にて

ねこの風つくり工場
 
偕成社より 『ねこの風つくり工場』

528500.jpg

風つくり工場 第2弾 
 ~『工場見学のお客さま』

ねこが工場で風をつくっているお話です。
小学校中学年~



 

▼ カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ カテゴリ
▼ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

▼ リンク
▼ ありがとうございます**
▼ 検索フォーム

pagetop ↑

Copyright © 2018 komado** all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。