FC2ブログ
スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゼリーフライ!

2015.10.07(Wed)

『お気に入り』 Comment(0)Trackback-

我が家では゛なぜか″、日々、節約を強いられる生活をしておりまして(笑)
胸肉、厚揚げ、もやし、お豆腐、が大活躍の台所!なのですが、
昨日はおからをつかった埼玉県行田市の郷土料理、「ゼリーフライ」をお夕飯のおかずにしてみました。

ゼリーフライといっても、
ゼリーをフライにするわけではありません。

先に書いたように、おからをつかったコロッケ(パン粉はつけない)みたいなもので、
揚げたてをウスターソースに一度じゃぶんとからめて食べます。

行田市の郷土料理なのですが、
私が小さいころに、家庭でゼリーフライが食卓にあがったことは一度もありませんでした。
父は東京の人、母はもっと北の深谷の人だったので、
引っ越してきたころに、街中のお店に食べに行ったことがあったような記憶はあるのですが。。
(そのときは父親のいうゼリーフライという響きのものと、
目の前にある茶色いべたっとしたものとが同じものだとは思いもせずに食べていたような。
なんていうか、だまされた感??笑)

中に入っているのはおからが主で、
ほかにはジャガイモ、玉ねぎ、にんじん、時々いんげんを入れたりねぎを入れたりしています。
私が一家の台所を持つようになってからは、
節約もあるし(トホホ)、家族みんな、こういうB級品がだいすきなのと(笑)
それとなんといってもヘルシーなので、よくつくっています。

最近は下の子パァチクが毎晩お夕飯のお手伝いをしてくれるようになったので、
昨日はパァチクの小さい手で、タネを成型してもらいました。

(最近6歳パァチクは、お米とぎとお味噌汁づくりを引き受けてくれます。
最初はお手伝いしてもらうとかえって面倒だったけど、最近は割と任せられるようになってきたので、ついつい、
一緒に作ろう、と声をかけて楽をしてしまう私^^;)

  zeri--hurai.jpg

50グラムずつ、はかって成型。
前にも作り方をブログに載せたかと思うのですが、
その時ジャガイモ入れていたかな?
ちかごろはふかしたジャガイモを2個ほどほくほくつぶしたものと、卵1個ををつなぎに入れてつくっています。
(前回に載せたレシピもそうであったらいいのですが・・)

  お夕飯

きのうはこれとトン汁、ブロッコリーと、写真に写っていないのですが、きのこと油あげの炊き込みご飯でお夕飯でした。
パパ足りたかな?
こどもたちは一人3個くらい食べて、おなかいっぱいで苦しい、と言っていました。

苦しいとかじゃなくて、おいしかった、っていう声を聞きたいんですけどね^^;

komado**



スポンサーサイト
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ プロフィール

komado**

Author:komado**
2人姉妹の母komado**です。

カタリ、コトリ、と小窓のとびらをときどき開けて、
日々のことを 綴っていきます。

※2015年~児童書の作家として活動しています。

※こぎん刺しの活動記録はこちら→☆hitoharico通信にて

ねこの風つくり工場
 
偕成社より 『ねこの風つくり工場』

528500.jpg

風つくり工場 第2弾 
 ~『工場見学のお客さま』

ねこが工場で風をつくっているお話です。
小学校中学年~



 

▼ カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ カテゴリ
▼ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

▼ リンク
▼ ありがとうございます**
▼ 検索フォーム

pagetop ↑

Copyright © 2018 komado** all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。