FC2ブログ
スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『すべての人に石がひつよう』

2015.12.13(Sun)

『未分類』 Comment(0)Trackback-
すっかりブログから遠ざかってしまいました。

ちょこちょこと用事がある上に、ここのところ気持ちのほうも忙しかったです。
先週はなんていうか心がつかれてしまったというか、ふさぎこんでしまうというか、
3日ほど続いて、
このままじゃまずいかもしれない、と思っていたところを、
やっぱり友だちの言葉とか、ちょっとしたことで救われて、今週は復活しています。

若いころはこんなことがよくあったような気がするのですが、
ここ10年は珍しいです。
心のもろさは、やっぱり自分の中に残っているものなんでしょうか、
でも、。
きっとみんな、自分の心のもろさと闘いながら日々をやっつけているんですよね。
自分ばっかり、ふさぎこんでいられない!もう12月ですね。


今月読んだ本です。

 isi.jpg
   『すべての人に石がひつよう』


もともとおじゃる丸のカズマくんみたいに、その辺に落ちている石ころがすきなうえ(あ、ドン引きしないように!笑)、
その流れなのか博物館に行く機会が多かったからなのか、今年は鉱石にはまった一年でした。

いくつか「自分の石」を持ちました。
その辺でひろったものもあるし、数百円で買ったものもあります。
石なら何でもいいというのではなくて、
なんとなく、自分にピンとくる「石」、というのがあって、
重さなのか、持った感じなのか、平べったさなのか色なのかよくわからないのだけど、
そういう、「自分の石」に出会える10のヒントが書かれている絵本です。

下の子にはまだまだ寝る前に本を読んであげているのだけど、
上の子小3女子には最近なかなか本を読んであげていなくて。
でも、こんなのすきかな、と思って2人に読んでみたら、2人はもちろん、
私も大すきな本になりました。

石は、小さな地球なのだと、本には書かれています。
石は、地球が誕生して以来ずっと長い旅をしてきてここにある。いろんなことを知っているって。
でもそういう地学的なことのほかに、
とちゅう、自分の石をさがすとき、誰かほかの人の意見を聞いたりしてはいけない、自分で見つけなくてはいけない、
というフレーズが出てきて、
ん?「石」って、「意思」?自分の中の「根っこ」の部分のことを言ってるの?と、
深読みしたくなるところもあります。
詩のような文章と、アートな絵も、私にはまっすぐ届いて、いい時に出会うことができました。

「すべての人に石がひつよう」
最近の私の中のじゅもんです。

ほかにはきちんと読んだ本は今月はなく、
だらだらと、『猫村さん』を読んでいました。(コミックです。)
今さらの、猫村さん。
ねこなのに完璧に仕事をこなす家政婦・猫村ねこ。
ご奉公にあがっているお宅の家庭事情にどうしても首を突っこんでしまう、素直でまじめで情にあつい猫村さん。

 nekomura.jpg

とってもかわいくて、癒されています。
最初は図書館で借りていたのですが、パパもドはまり中で、お小遣いでどんどん買ってきてくれるので(笑)
心の中でうきうきしながら待っています。
(パパの帰りを待っているのではなく、『猫村さん』を買ってきてくれるかでウキウキしている。おいおい。)
ただいま5巻まで読破中。今のところ8巻まで出ているのだけど、読み終わるのがもったいないくらいかわいいです。


そんな家政婦の猫村さんを見ていると、
毎日の家事もこんな風に鼻歌歌いながら楽しめばいいんだ!と思えたりします。

主婦的には、大掃除の時期ですね…。


毎年、どうしてもしないと気が済まない大掃除。
今年は今のところ、
キッチンのIHの焦げ付きをぴかぴかにしたのと(今年こそガラストップを置く決意!)
なべややかん、流し台などのステンレス類、
それと大物の換気扇をやっつけました。
もうあまりモチベーションはないのだけれど、お風呂はやっぱりやりたいな・・。
それより納戸の中を整理しようと、家族からの要望も出ています(誰からだれへ?)

今年も残り半月!みなさんお風邪などひかれませんよう。

komado**
スポンサーサイト
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ プロフィール

komado**

Author:komado**
2人姉妹の母komado**です。

カタリ、コトリ、と小窓のとびらをときどき開けて、
日々のことを 綴っていきます。

※2015年~児童書の作家として活動しています。

※こぎん刺しの活動記録はこちら→☆hitoharico通信にて

ねこの風つくり工場
 
偕成社より 『ねこの風つくり工場』

528500.jpg

風つくり工場 第2弾 
 ~『工場見学のお客さま』

ねこが工場で風をつくっているお話です。
小学校中学年~



 

▼ カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ カテゴリ
▼ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

▼ リンク
▼ ありがとうございます**
▼ 検索フォーム

pagetop ↑

Copyright © 2018 komado** all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。