FC2ブログ
スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
牧禎舎さん 4月のワークショップ**

2016.05.11(Wed)

『こども』 Comment(0)Trackback-

レぽが前後してしまったのですが、
GWの初日、牧禎舎さんの4月のワークショップに子どもたちと参加してきました♪

ボール紙と藍染めされた布とを使って、手のひらサイズの小箱を作るワークショップです。
申し込んだ日から、こどもと楽しみにしてました。

教えてくださった先生はまなかふみこさん。
ふだんはイラストレーターさんをされているそうです。
小箱のかどをきれいに作るコツをたくさん教えていただきました!

 DSC_0142.jpg

ボンドにお水を数滴入れて薄くのばして貼り付けたり、
2ミリ厚のボール紙をミリ単位で布の上に置いていったり。

1年生のパァチクは私と一緒に作業しましたが、
4年生になった長女ピィチクは全部一人でやるんだとがんばっていました(でもときどき先生に手伝ってもらってましたけど^∇^)

  DSC_0145.jpg

圧を加えるために重たい辞書を載せたり、クリップを使ったり。
カドをきれいにしあげるコツはなるほど~!な部分がたくさんあって、
ていねいで細かい作業に頭が下がる思いです。

じゃじゃん!

出来上がった藍染め小箱♪

 IMG_4158.jpg

リボンはそれぞれいろいろな中から選べました!
やっぱり少し大人っぽくてシックなのがすきな長女((左)と、
わかりやす~いのがすきな次女(右)と。

ほんとうは私が使いたかったのだけれど、予想通り、子どもにとられました・・。
まあ、姉妹ひとつづつ、仲良く使ってもらいましょう。

ワークの途中では翠玉堂さんのレーズンのパントーネのおやつと熊本のお菓子(ながしまさんの心遣い)が。
ワークの終わりは、
姉妹で夢中になってクリップ遊び^^;
子どもはこういうの、すきですね。

  DSC_0147.jpg


出来上がった小箱はしっとりとしていて少し重たさがあってなんとも存在感のある箱でした。
自分で作ったもの、最近ますます愛着わきます。


牧禎舎さんでは月イチのペースでワークショップ、開催しています。

大人の寺子屋、というキャッチコピーがあったようななかったような。
次回のワークショップも次々回のワークショップも、どれもとても楽しそう。
私もまた参加してみたいです!

komado**




スポンサーサイト
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ プロフィール

komado**

Author:komado**
2人姉妹の母komado**です。

カタリ、コトリ、と小窓のとびらをときどき開けて、
日々のことを 綴っていきます。

※2015年~児童書の作家として活動しています。

※こぎん刺しの活動記録はこちら→☆hitoharico通信にて

ねこの風つくり工場
 
偕成社より 『ねこの風つくり工場』

528500.jpg

風つくり工場 第2弾 
 ~『工場見学のお客さま』

ねこが工場で風をつくっているお話です。
小学校中学年~



 

▼ カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ カテゴリ
▼ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

▼ リンク
▼ ありがとうございます**
▼ 検索フォーム

pagetop ↑

Copyright © 2018 komado** all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。